MFT 歯並び育成・顎骨誘導


成長期のお子様は、「顔作り」において最も重要な時期です。ちょっとした手間で、劇的な変化が得られます。

お子様が小さいうちから、私たちと一緒に美しい顔作りに取り組んでみませんか?

きれいな歯並びには、お子様の人生を変える力があるのです。

 0047 

MFT (口腔筋機能療法)                                              

 歯並びが悪くなるほとんどの場合が 口呼吸、舌の癖、指しゃぶり、お口の周りの筋肉 によるものだと言われています。 歯列不正は、顎の成長不足で生じます。

永久歯になってから金属の金具を口にいれて歯を動かし、 歯を抜く可能性もある矯正になるまで待つより、出来るところから少しずつ改善し、出来るだけ無理のない正しい歯列の育成に努めます。

4、5 歳までに 一生の顎の大きさの基本が出来ると言われています。
お子様が小さいうちから、私たちと一緒に美しい顔作りに取り組んでみませんか?

あきらめないで!
小学生からでも、咬むトレーニングでしだいで顎の成長が変わってきます。
気が付いた時から 始めていきましょう!

みどりのおかのこども歯科は MFT(歯並びの予防)に、一生懸命です。

 

【日本人は 歯並びが悪い ・ 銀歯ばかり なのに きれいな 車 や ブランド品を持っている】  と 海外からの評価です。

本当に これでいいのでしょうか?

「お子様の歯並びを きれいにするのは親の義務」 という考えの欧米では、 当たり前になっている矯正治療も、いまだ日本では遅れている状態です。

 

0046

数十年前の日本で当たり前に行われていた日常・・・・・
・外で思いっきり遊ぶ事
・間食せず3度の食事を時間をかけ 家族で美味しく食べる事
・自然な野菜たっぷりの 手間ひまをかけた和食を大切にする事
・癖をなくすために親子でのコミュニケーションをとる事
・両親や祖先に感謝する心
・・・・・現在は、かなり努力しなくては 出来ない時代になりました。

『一生涯変わることのない 美しい歯! それは、親だけがしてあげられる 最高の贈り物です』