きれいな歯並び~美しい顔の育成のために~

理想の歯並び & 美しい顔貌・・・・ここが目標です
4-2-2-1

 

 

 

 

 

 

お子様の歯並びは いかがですか?
「うちの子は大丈夫?」
「”ポカーン”と口をあけているけど ・・・」
「仕上げ磨きを いやがる ・・・ 」
お口の習癖

4-2-2-2

 

 

 

 

 

 

sita_yajirusi

 

4-2-2-3

 

 

 

 

 

 


咬むことで育つ 右脳前頭前野

豊かな感情・情緒を司る 脳の発達につながります。

4-2-2-4

 

 

 

 

 

キレやすい子に・・・?  咬むことと 我慢や思考力が関係?

口呼吸の悪影響

 

日本人の半数、小学生以下になると 8割近くが 【口呼吸】 と言われています。
口呼吸をすると、舌、頬、口唇といった歯を取り囲んでいる組織の圧力のバランスが崩れて、それが原因となり、様々な形態の不正咬合がひき起されます。
口呼吸を治すこと、これが子どもの歯並びにおいて とても大きなウェイトを占めます。

口呼吸

●全身的な問題
免疫機能の低下がおこり、口腔内が常に乾燥し、唾液の分泌量が減少します。その結果、喘息やアレルギー、アトピー、インフルエンザ などの引き金になります。

●お口の問題
虫歯や歯周病になりやすくなります。
歯並びが悪くなります。
口臭がしやすくなります。

1403340579666

 

【ポカンX】

ポカンXは口唇の閉じる力を鍛える器具です。上の前歯の真ん中にポカンXの溝を当て、唇の中央部にくわえます。これにより、口輪筋の偏りを防止でき、さらに口を閉じた状態を維持できます。

下部の穴にストラップなどのおもりをつけることで、さらにトレーニング効果が上がります。

テレビやゲームで遊んでいる時、勉強をする時にトレーニングをするなど工夫して、1日30分間以上続けましょう。
毎日続けることにより、必ず効果が表れて来ています。

ポカンX[1]   写真 222

【T4K】

口腔筋の訓練(筋機能効果)をします。
これにより歯と顎の位置の改善を行います。
間違った舌位置や口呼吸、異常な飲み込みや舌の突出しのような筋機能癖を放っておくと、正しい顔の発育、正しい顎の発育、正常な歯列の発達の妨げになってしまいます。
T4Kは永久歯に萌え変わる交換期(おおよそ6歳~12歳)の子供の成長段階(混合歯列期)に装着し、正しい発育を促す最も効果的な有効な装置で装着することで歯並びがよくなります。

T4K

 

【ムーシールド 】

反対咬合を改善するための 装置です。

ムーシールド

 

子どもたちの5人に4人は歯列不正と成長不足の顎をもっています。子供が幼少の頃から、多くの御両親はその問題に気づいています。
現代の食生活は食べ物が軟らかく、お子様の咬む回数が激減しました。そのため、顎はずいぶん小さくなってきました。
乳歯が生えてきて、どんどん歯並びが悪くなってくる。永久歯になると どうなるのか心配・・・そんな不安を抱えている方は少なくないと思います。
また、日本における現在の矯正治療は、 「歯が変なところから出てきても、永久歯が生えそろうまで待ってからゆっくり治療する」 という考え方があります。
そして歯科医師に相談しても、 「永久歯が生えるまで、様子を見ましょう」 と言われ、おかしいとわかっているのに放置してしまっている・・・ そんな風に感じることもあると思います。もしかしたら、歯並びが悪くなるのは遺伝・・・と あきらめてしまっているご両親もいるかもしれません。

IMG_3874
しかし、歯並びが悪くなるほとんどの場合が 口呼吸、舌の癖、指しゃぶり、お口の周りの筋肉 によるものだと言われています。 歯列不正は、顎の成長不足で生じます。

永久歯になってから金属の金具を口にいれて歯を動かし、 歯を抜く可能性もある矯正になるまで待つより、出来るところから少しずつ改善し、出来るだけ無理のない正しい歯列の育成に努めます。
4、5 歳までに 一生の顎の大きさの基本が出来ると言われています。
お子様が小さいうちから、私たちと一緒に美しい顔作りに取り組んでみませんか?
あきらめないで!
小学生からでも、咬むトレーニングでしだいで顎の成長が変わってきます。

気が付いた時から 始めていきましょう!

 

身体の習癖
 4-2-2-5
 (歯並びのよい子に育てるために より)

 

 

 

 

 

sita_yajirusi

 

 

☆歯列不正  ☆脳の発育  ☆顎骨の発育不全  ☆咬む力


顎の発育チェック

 

              ◎                ×
早寝早起き  常に睡眠不足で朝起きれない
3度の食事をきちんと食べる 食事をあまり食べず、量も少ない
間食せず、空腹を我慢できる お腹が減りやすく、空腹が我慢できない
好き嫌いがない 好き嫌いが多く、間食する
外遊びが好きで、筋力が発達している 外遊びが好きではなく、家にいることが多い
姿勢がいい・良い姿勢を保てる 姿勢が悪く、良い姿勢が維持できない
奥歯ですりつぶすように咬む 顎を上下にだけ動かして咬む